人気ブログランキング |

ママンよりあなたへ…


by fuku_mama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

塩を送ってさようなら

きのう実家に塩を送った。
数日前に、今のお母さんから岩塩が欲しいと連絡がきたからだ。

その岩塩は5年ほど前に、父の体を思ってどっさりと送ったもので
お母さんはそれを「うちでは使わないから」と函館の叔父夫婦にあげてしまった。
わたしはそれを叔母からきいて、びっくりしたものだ。
父がガンにならないように、お風呂でこう使って、うがいにこう使って
お釜が心配だったら手湯や足湯にこうして使うといいと
細かく使い方を書いて一緒に送ったのに、なにひとつ使われていなかった。
叔母はうっすらとそれを知っていたので、ねぎらってくれた。
叔父はすごくいいものをもらったと、大喜びしてくれた。

そんな話をしらないお母さんは、いけしゃあしゃあとこういった。
「ずいぶん前にもらったけれど、ずーっと使っていたのよ」

ふーん。

「この塩、お釜いためないわよね。追い炊きしてもいいんでしょ? 」

ずーっと使っていたならわかるんじゃないかな?
岩塩のお風呂2日も3日も置いておいたら、お湯が臭くって入るどころでないっしょや。
普通のお風呂と違って、人の老廃物をがんがん出すお風呂だから
はいり終わったらお湯を捨てて、湯船をよく洗ってくださいってプリントでもいってるし
紙にも書いて送ってあったっしょや。

もうおなかいっぱいだ。

これを機会に、実家とさよならすることにした。
ママンにとって、実家は強制収容所みたいなところで、そこでの暮らしのおかげで
どんな逆境でもめげない強靭な精神と辛抱強さを持つ事ができた。
とても感謝しているが、あそこには二度といきたくない。

父への思いも過去のものとなった今は、心残りもない。
ここで実家とさよならしようと、今までの思いをぶちまけた両親への手紙とともに
塩を送った。
ほんとうに重かった肩の荷がおりた。
これで実家も親子水入らずで、本当の家族のみとなるから安泰だ。
思いをぶちまけてもちゃーんと感謝もしているのでOKOK。

なんだかんだいってもやさしいから ママンってww
これですっきり。
過去に引きずられて悩む事もない。
潔しとおわかれさせてもらったから。

次に合うあの世では胸はってあう事ができるように
がんばりましょうとしめくくってきた。

明日は新月
ママン人生の第三ステージの始まりかな??
by fuku_mama | 2009-02-24 13:39 | ママン日記