ママンよりあなたへ…


by fuku_mama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

つづかないw

ああああーダメだわ。
つづくと書いて終わったんだけれど
3日たったら何かこうとしていたか すっかり忘れてしまったわ。
こうなったら、思ったときは一気に書いたらいいのよね。
よし。こんどからそれでいこう。

え? こういうところが 頭悪い証拠だって?

ま・・・まぁね。

さて、ママンはミクシーをやっていたりするわけですが
そこにこんな記事がありました。転載の許可をとってコピペさせていただきました。
なぜなら、ママンのアセンションのイメージにとてもよく似ていたからです。



http://www.firethegrid.com/eng/eng-home-fr.htm

↑ここの一部に原文があります。

Gordon-Michael Scallion

地球の格子エネルギーの全ての細胞は今までにこの星で起こった現実のすべての経験を内包しています。言い換えれば、各細胞はその存在の起源からの完全な記憶を持っています。

例えば、大まかに言うと、その地域の人口にも関連してきますが、ある都市がどのように集合的な意識を発展させるかはそれまでそこで各細胞が経験したことを踏まえて決定されます。そして、地域全体としてのカルマもその進化、発展の影響を受けます。その都市のカルマはやがてまた、その地域全体の各細胞の記憶のカルマに影響します。

これらの細胞の記憶は磁場の影響があるために自然にシフトします。また、その動きは人間の思考力と行動によっても起こります。 全ての細胞はカルマの影響を受けずにはいられないのです。全ての場所には、歴史があります—その歴史が歩んできたあらゆる瞬間はその前に起きた瞬間の上に成り立っているのです。 そして、あらゆる場所はそれまでにそこを訪れた訪問者とその住民によって影響されます。--それは人類だけではなく、私たち以前に存在していた生物とエーテル体などの生命体も含みます。

いくつかの都市はそこに住んでいる細胞の総合的な極性とそれらの地球上の位置に則って、特定の方法で発展してきました。例えば、水の上や水の近くに築かれたサンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、東京やシドニーのような大都市を見てみると、これらの都市が膨大なエネルギーを水から受けて来た事がわかります。これらの地域の細胞は水との境界に位置していることにより絶えずエネルギーを供給されて来たのです。

各細胞の中の本質的な力のバランスは、心の内部の思考と行動がそうであるように、全体の構造、健康に影響を与えます。水は直感や創造性を刺激します。その結果、創造性と多様性がこれらの都市で繁栄しました。 それは古い格子パターンに基づいたものでした。現在起き始めているエネルギーの変化はこれらの地方の力学を今までとは完全に変えるでしょう。新しいエネルギーは全く違う種類のものなのです。

新しい次世代の細胞は、より多数であり、濃密でその記憶能力は膨大になるでしょう。2倍の細胞数(そして、それぞれ個々に特有の性質を持っている)が台頭することになるでしょう。 それらはエーテル領域には既に存在していますが、新しい細胞は現在のところ、地球とそのエレメンツ(要素)からあまり栄養となるエネルギーを受け取っていません。エネルギーの大部分はいまだ古い細胞によって奪い去られています。今、この瞬間にも古い細胞と新しい細胞はエネルギーの奪い合いをしているのです。

あなたの身体の皮膚細胞が死にゆくように古い細胞もまた死んでいきます。そして、細胞が死ぬとき、彼らは自分たちを維持するためにエネルギーを引き寄せようとして、どこからでも可能な所からエネルギーを奪い取ろうとするのです。環境(地球の要素のエネルギー)が私たちによる汚染のせいで非常に弱められてしまったために、古い、新しいに関係なく、地球から細胞の中に流れこむエネルギーはもうほとんど残っていないのです。新しい細胞はエネルギーのほとんどをエーテル領域から取っているために、未だに弱い状態です。しかし、エネルギーや食物がもうほとんど自然の要素から取れなくなってきているので、古い細胞はこの現状の中で、自らの構造と融和できる唯一の残っている生命力の源に向おうとしています--—人類。古い細胞は人類からエネルギーを奪っているのです。



この影響は個人差が非常に大きいです。 ちょうど都市、町、ビルまたは地域がそれ自身のカルマを作り出すように、人類の集合意識と個人個人のカルマへの影響にも差があるのです。人がどうその人生を送るかが自分自身とその人の細胞のカルマの相互作用を決定づけるのです。直観的に、彼らは、よりバランスのとれている細胞になろうとします。直観的に、すべての人々は自分たち自身と地球の間の力学を知っています。 聴く耳を持ち信頼する人々は、行動を起こし、新しい時代への移行を受け入れる傾向にあります。

バランスのとれている人は自分にアンバランスな力を引き寄せることがありません。「類は友を呼ぶ」のです。これまでエネルギーを与えられ繁栄してきた地域の人々(例えば、世界の多くの大都市に住む人々など)は、疲れきってエネルギーが底をついたと感じているかもしれません、今にも死にかかっている細胞の中で生きているために、その環境の中では活力を取り戻すことが難しくなっているのです。人類エネルギーの搾取はそれらの地域では、公害による空気の質の低下のためにより悪化しているのです。

大気汚染と否定的思考のエネルギーが限界に達してしまった為に空気のエレメントはそこに流れている細胞にもうこれ以上活力を与えることが出来なくなってしまいました。そして、それは同様に水のエレメントの特性である浄化作用にも起こっています--海洋と湖。

新しい細胞はまだ私達の環境汚染の影響を受けていない波動で動いています。この段階では比較的澄んだメモリを保持している状態です。例えていうなら新しいコンピュータディスクを買うようなものでしょう。しかし、メモリを保持する準備ができていても、それが実際に使用されるまでは、潜在能力のままです。

新しい細胞は人類からエネルギーを得ていません。現在のところ、それらははるかに重い「宇宙フォースのエネルギー」です。 一旦、彼らがロックイン(私はおよそ3-4年の間に起こると見積もっています)し、そして、私たちが歳差運動(*下記参照)のサイクルの支点に達するとき、彼らは定着しようとするでしょう、そして、均等化とバランスを整える期間が来るのです。この変化は非常に急激に起こるでしょう。ある日突然、自分たちが新しいエネルギーの中にいる事に気付き、その時には古い細胞はただ単に存在しなくなっているのです。

歳差運動(yahoo辞書より)

1 地球の自転軸が、黄道面に垂直な線のまわりを、周期約二万五八〇〇年で首振り運動をすること。地球の赤道面が黄道面に対して約二三・四度傾いているのと、地球の赤道部が膨れているため、月・太陽から自転軸を立てようとする偶力を受けて起こる。

2 こまなど回転するものの回転軸がゆっくりと方向を変えていく運動。味噌すり運動。首振り運動。

古い記憶は新しい細胞の中と新しい細胞に波長を合わせることの出来た人とそれら人々のグループの中に保持されます。しかし、これらの転移された記憶は古い細胞だったときと同じ強度や保持量とはならないでしょう。 --記憶容量は指数関数的に増加するでしょう! 言い換えれば、新しい細胞は、恐らくわずかに変更されますが、すべての古い記憶を、自分たちの総容積の中の小さい棚に置くくらいの感覚となります。 これは彼らには比べ物にならないほどの容量があるからです。



覚醒は多くのレベルと次元で同時に働くでしょう。エネルギーシフトのための巨大なエネルギー、また、そのエネルギーと地球フォースとの交信が起こるでしょう。これはコンピュータを新しいソフトウェアに変換するのと同じような原理です。

コンピュータの発明はまさしく私たちの集合的な生命の未来像の顕現です。コンピュータは人類に仕えるために作成されたのではありません。---人間が私たち自身の真の能力に気付く為の実験として作られたのです。コンピュータは人類としての私たち自身の能力を広げ、試すための方法の一つなのです。

これは、私たちがDNAパターンを変える事と関係があります。 私たちの構造のおおもとの青写真に起きている変質があります。 それはこう呼ばれる次世代の人類の誕生で確定されていくでしょう--'青い光明(Blue Rays)'。

すべての種(植物、動物、人間)は非常に高い融通性があります。生命の基本体系は、ある程度の最小量のパラメ-タ-を与えられていて、それにより環境などに適応して生き残ることができます。地球のエネルギー細胞がこの変化をくぐり抜けるのに伴い、人はそれぞれに異なった影響が出るでしょう。 あなたがバランス(あなたの人生を充分に生き、希望をいだいてより大きいステップにつながる小さいステップで前に進んでいる状態)をとっているなら、その変換とあなたの身体が変化する為の能力はそれほど難しくはありません。全ての人はその変化をそれぞれのレベルで認識するでしょう。体に感じる電気的な感覚は最もバランスのとれている人でさえ感知するでしょう。

しかしながら、人生で苦労をしている人々は、その人生の中での自分自身と他の全ての事との関係を見直す必要があるでしょう。ストレスはこれらの変化の間に体の主要な電気系統を変化の流れから振り外す原因の1つです。新しい格子レベルに適応する為に、体全体の免疫システムは一気にシャットダウンされます。---それにより、新しい格子のパターンからエネルギーを取り入れることが出来るようになります。ストレスを感じている人はこのシフトを完了する為の適切な体内エネルギーを取り入れることができないでしょう。

だから、新しいエネルギーが周りに満ち溢れていても、ストレスを感じている体はそのエネルギーを受ける互換性がないでしょう。新しいセルのすべてがエネルギーを発している所を想像してください--私たちの次のステップはその新しいエネルギーの波長に合わせて自分自身を調整することによりそれにアクセスする準備をすることです。これは将来の健康の為に重要となります。

格子によって誘発された病気はいつも電気的な症状になります。--頭痛、疲労、記憶喪失、混乱、激しい動揺、視界混濁、耳鳴りなどです。これらの症状の多くは死に行く古い細胞の中に生きて、不健康でバランスを欠いたライフスタイルの結果であるかもしれません。その症状のほとんど全ては、ネガティブな思考とストレスによる体内の基礎電気バランスの不均衡に端を発しています。

もしあなたが行き詰まっていると感じているならーこの地球で真実を求めて前へ進んでいないのなら、あなたはストレスの影響下にあると言えるでしょう。これは過負荷と病気に通じます。ますます多くの人々がバランスを欠いているために起こる症状を示しています。最近ではうつ病などの精神病に関して益々多くの書物が出版されています。ある人々は、なんの理由もなく乱暴になったり常軌を逸した行動を起こしています。格子エネルギーは精神病を引き起こしません。問題なのは新しいエネルギーパターンがまだエーテル領域にあるということです。

.

新しい細胞は大いに変動しています(太陽爆発、地球核で起きている分裂、および惑星の配列はすべて、それに影響を及ぼします)。それにより格子エネルギーにスパイクが突き抜けているようなものです。稲妻がそれぞれの細胞から飛び出している感じです。細胞がこれらのエネルギースパイクを経験するとき、その細胞全体が電気エネルギーを充填され、激しく扇動されます。

そして、そのように細胞のエネルギーの充填レベルが増加することにより、その中で生きているすべての動物、すべての植物、およびすべての人類にも、より高いエネルギーレベルを強制します。したがって、今、あなたは、より高いレベルの地球のフォースをより高い周波数で受け取っているのです。

ほとんどの人々が大きなストレスのためにかなり少ない量の地球エネルギーと太陽エネルギーしか受け取っていません。

バランスが取れている状態では、あなたは、より高いサイキック能力を使うことが出来ます。私たちは自分自身が思考したその通りのものになるのです。あなたの直観(小さな声)に耳を傾けてください。

らぶ☆さんありがとうございました。m(_ _)m

しかし、こういうふうに、文章かける人ってうらやましいなぁ。
また翻訳しちゃうってところも。
はぁーーーーー
by fuku_mama | 2007-05-08 10:16 | ママン日記
まだ、あまりあたまの中で整理できてないんだけれど
整理できたものが、はたして整理されたものかどうかがわからないので
もともとアホであるという勢いの上で、かいちゃおーぜセニョリータ!! っと。w

ママンは、頭が悪いので本はハートで読みます。
ハートがついていければ完読できるし、ついてけないと寝てしまう。
無理して読んでも頭に入らないので、そういう本はやめてしまいます。
つまり、ママンは簡単な本、わかりやすい本、そしてぐいぐいと引っ張っていってくれる本しか読まないのです。
でもそれって良作だと思いません?
やっぱ、多くの読者をかかえたかったらわかりやすくかかなくちゃ。これ基本。

ということで、そんな本からの情報とママンなりの解釈によりますと
アセンションは次元の上昇ってことらしいです。

ママンは、ちこっと病気のニャンコやわんこのところに
時間や距離に関係なく 体を置いて霊だけ移動してちょこっとなおしたりしますが
なんで他の人はできないのか、東京に出てきたばかりの時 不思議でした。
というより、ママンの見ている事や聞こえている事をまわりにいうと、
「うそつき」という言葉が返ってきて、非常に不利になるので
実家ではまわりのいうことにあわせてきたつもりだし
まわりの人がいうとおりに行動してきました。
「あのこなんて なにやってもだめ ぜんぜんなっちゃいない」
はいはい おおせのままに。あなたが私をそう思うなら そのようになってさしあげまっしょい。力のあるものの下で生きなければならないときは、それもあり!!
これが今の私達が置かれている次元、
つまり、目に見えているものしか信じない、耳に聞こえているものしか信じない
という世界なんですが。じつはこれ、ママンにいわせると世界のほんの一部。
これをどう説明したらいいかと考えると、うまくコドバが見つからなくて
ママンの頭はパンクしてしまうんですが
どうやら、時代がかわってママンのような力を持ってなおかつ脳の使い方の上手なひとが、わかりやすく親しみ深い文章にて人々に説明とかして下さるようになったり
わかりやすい動画にして下さったりしていて、それがボタン一つで検索できて情報が手に入るようになりました。
いやはや長生きはするもんです。
つづく
by fuku_mama | 2007-05-03 12:09 | ママン日記
ママンが、にゃんこを元気にしたり
わんちゃんを長生きさせたり
お天気をちょっといじくったり
いろんな不思議ができる基本に
思いを形にするというのがありました。
最近、それが動画になって配信されているのを見つけて
びっくり。
こういうものが、巷に流れたという事は、
いよいよアセンションへの準備段階に入ったなといったところです。
というか、これを理解して実行してこの世界をモノにする事が
皆さんのアセンションだと思います。
考えるより 感じて理解して下さい。


『The Secret 日本語字幕』

Ch1(Chapter1) Part1
http://www.youtube.com/watch?v=37Y81hoIxqQ
Ch1 Part2
http://www.youtube.com/watch?v=RWVZfjNS27A
Ch2
http://www.youtube.com/watch?v=3FP7Bhf5ZUw
Ch3
http://www.youtube.com/watch?v=EaumSQadshg
Ch4 Part1
http://www.youtube.com/watch?v=JbWzKZbWo28
Ch4 Part2
http://www.youtube.com/watch?v=Si4-dWKfNyQ
Ch5
http://www.youtube.com/watch?v=-TtAks-9F2U
Ch6
http://www.youtube.com/watch?v=g_EuNNx2sS0
Ch7
http://www.youtube.com/watch?v=HcF8GbHQqm4
Ch8
http://www.youtube.com/watch?v=bPUy1aPlBkg
Ch9
http://www.youtube.com/watch?v=Mp3le9bh-YY
Ch10
http://www.youtube.com/watch?v=lnWtOXoykcI
by fuku_mama | 2007-05-02 17:23 | ママン日記