人気ブログランキング |

ママンよりあなたへ…


by fuku_mama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

どんの物語 エピローグ

どんが亡くなって 10日たちました。

どんがなくなったあと、どんのために用意していたものが
たくさんたくさんあって、それを片付けるたびに涙が出てきてしまいましたが
だいぶ落ち着きました。

どんとの濃い時間は、私たち家族にもいろんな気づきを与えてくれて
猫たちもそれぞれに成長していきました。

しばらくは、レビがお風呂場をのぞいて

ちょっとさみしげに帰ってきて涙を誘いましたがそれもなくなりました。

どんは、洗濯物干場の向かいにあるちいさなお墓で眠っています。

毎日ママンがお洗濯する姿がみえて、うちの猫たちもちょろちょろするので
さみしくはないでしょう。

どんのおむつを最後に干したとき
c0022530_855522.jpg

あんまりまぶしくて
やっぱり泣いてしまいました。



どんのけなげな仕草がひとつひとつ切なくて
やさしくて、はかなげで
(ボク、ちょっとはずかしいです)
c0022530_8121977.jpg





桜のつぼみが膨らんだ頃に来たどんは
桜が満開の時にお空にいってしまったけれど
これから先、きっと桜を見るたびにきみを思い出すでしょう。

そしてきみを待つでしょう。


















どんが いました。



c0022530_817773.jpg
c0022530_8173884.jpg
c0022530_8182166.jpg
c0022530_8191468.jpg
c0022530_821843.jpg


おしまい。

ーーーーーーーーーーーー
長いあいだ、どんの物語におつきあい下さり
本当にありがとうございました。
by fuku_mama | 2010-04-23 08:09 | ママン日記