ママンよりあなたへ…


by fuku_mama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

どんの物語 3月29日

ボクはすこーし大きくなりました。


この日、近所のおばちゃんが、ボクにってペット用ホットカーペットを持ってきてくれました。
ホットカーペットはそこのうちのわんちゃんが使っていたもので、そのわんちゃんはとっても長生きして老衰で亡くなったんだって。

んで、みてみたらね。とても大きいの。
おばちゃんと、ママンさんとおじちゃんとで、これにあった発泡スチロールの箱さがしてきて、それにいれてどんを移しましょうってことになりました。

ボクこの箱が好きなのになぁ。

でもなかなかちょうどいい発泡スチロールが見つからなくて、しばらくはこのまんまだって。よかった。


きょうもあったか岩塩風呂で、からだもスッキリ。
またちょっと、飲んじゃった。

いろんなところがよくなってきてるんだけれど、まだちょっと足の穴がぐちゅぐちゅしているの。

ごはんもおいしく食べられたし、お水もたくさんのみました。

おトイレがおむつにしてもいいことになったので、ママンさんのくるのが少しゆっくりになりました。
ボクはゆっくり寝ていることが多くなりました。

起きていることが現実なのか、夢の中が現実なのかちょっとわからなくなるくらい。

そうそう、牛乳は猫はダメなんだってママンさんが話していたよ。
牛乳はうしのお乳だからなんだって。
猫や人はお腹壊しちゃうんだって。
猫のおっぱいがないのなら新鮮なお水で充分なんだって。
あとは猫ごはんとお日様なんだって。

ここんところお天気がイマイチよくないから
お天気よくなったら、ひなたぼっこしようね っていってた。

ひなたぼっこ ボクも大好き。

おなかいっぱいのひなたぼっこって一番すてき。


今日はちょっとだけレビちゃんとお話できたよ。

「どうしてそこからでてこないの?」
「ボク、歩けないしあまり見えないの」
「ふぅーん。じゃ歩けて見えるようになったら遊ぼうね。」
「うん」
「じゃあ またくるね〜。」

なんだか、はじめはこわがっていたけれど
ともだちになってくれるかもしれないなって思いました。

あのね、レビちゃんはかわいいです。
c0022530_118571.jpg

by fuku_mama | 2010-04-11 11:09 | ママン日記